365 HOBO

365HOBO_イメージ

 

自由に、思いのままに

身につけるだけで旅へ出たくなるような、楽で動きやすく、365日着ていても飽きのこない服としてつくった365シリーズ。HOBOとは大恐慌時代のアメリカで、住居や定職をもたず旅をしながら働き暮らした放浪者たちのこと。そんな旅人が着ていたゆったりした服をイメージしたワイドシルエットな一着です。

365HOBO_ベージュ

COLOR:麦(BEIGE)

365HOBO_ブラウン

COLOR:珈琲(BROWN)

 

楽なのには訳がある

リラックス感がありつつ動きやすいパンツにするために、ただゆったりしているだけでなく様々なアイデアが詰まっています。365の特徴である民族衣装のような履き方や機能的なポケットはもちろん、腰回りの自由度が高く、ワイドながら足さばきもよくなっています。

365HOBO_イメージ01

サイズ選びのポイントはくるぶし程の九分丈。あえてオーバーサイズを選んでロールアップするのもありです。

 

365の履き方

365にはボタンやファスナーはなく、和服を着るように巻いて履きます。帯や紐で縛るのではなく、ベルトが付いているので少し緩めることができ、トイレの際に困ることはありません。履き方は以下のとおりです。

DSC_9142
1.バックルはつけたまま両足を通し端を引っ張る。

DSC_9148
2.ウエストの余った生地を前で折りたたむ。

DSC_9162
3.ベルトを締める。

DSC_9176
4.余った生地はベルトの位置で折り返し綺麗に整える。

ベルトを締める位置やウェストの折り返し方で、いろいろなバリエーションを楽しめるのもこのパンツの面白いポイントです。

 

荷物はポケットに突っ込んで手ぶらで歩きだそう

365のもう一つの特徴は左右についたポケット。後ろと前ではなくサイドに配置することで、物が入ったままでも動きやすく座りやすくなります。さらに大きなポケットの中に、小さなポケットがあり、用途によって使い分けができます。見た目をシンプルにするため、小さなポケットは大きなポケットの中に隠しています。これらのポケットにより、手ぶらで自由に歩きやすくなります。

365HOBO_イメージ02
左右の大きなポケットには、行動食やタオルなど。軽いものに適しています。

365HOBO_右ポケット 365HOBO_左ポケット

内側の小さなポケットには、携帯電話や小銭など。片方にはファスナー付。

 

素材

よりリラックスしてもらうために、風合いのあるやや厚手の生地を採用しました。自然の光でゆっくりと乾かしたやわらかな表情が魅力の天日干しコットンです。使っていくうちにムラ感やアタリが出てくるのが特徴で、段々と体に馴染んでいくような着心地。化繊にはないぬくもりや、段々と自分のものになっていく満足感は、旅の良い相棒になってくれるはず。

365HOBO_生地

 

サイズ

太さと長さの違う3サイズを用意しています。実際のウエストサイズは巻き方によって変わるので、好みのシルエットや使用目的によって選んでいただくことをお勧めしています。

  • S:身幅 105cm × 着丈 88cm × 股下 68cm × ワタリ 40cm
  • M:身幅 112cm × 着丈 92cm × 股下 72cm × ワタリ 43cm
  • L:身幅 112cm × 着丈 96cm × 股下 76cm × ワタリ 44cm

※着丈はウエストを折り返して着用したときの丈の長さ
※ワタリは太もも付け根の一番太くなる部分の幅
パンツ図面
※画像と実物は仕様が若干異なりますので、詳しくはお問い合わせください
※予告なく仕様や価格を変更する場合がありますのでご了承ください